スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Make Your Ascent 8の訳文

アメリカに住んでいるイギリス人に、イギリスから数人の友人が訪ねてきた。彼は友人たちを見ておく価値のある場所へ連れて行った。彼らがどこに行こうと、友人たちは彼に「これは本当のアメリカなのか?」と切望した様子で尋ねていた。
この話は、我々が"旅行者の矛盾"と呼べるであろう事柄をうまく表現している。我々が外国を旅行者として訪れた時、我々はその国の偽りのない本当の側面を見たいと心に決めていく傾向がある;日本の"日本らしいところ"や、インドの"インドらしいところ"といった具合である。しかしながら、国際化が進むにつれて、特定の文化の"本当の"側面に相当するものは見つけることが困難になってきている。例を挙げるならば、2)フィリピンにあるカラオケバーが、たとえばマクドナルドが日本の文化の一部となっているのとちょうど同様に、フィリピンの一部となっているのである。
それにも関わらず、旅行者は彼らが訪れている国の"真の姿"を見つけ出そうと、遠く離れた地点まで行くことがしばしばある。しかしながら、"真の姿"は時として満足のいかないものであるということを示し、旅行者は彼らの期待していたものと一致させるためにその国を再度体験しなければならない。たとえば、タイを訪れた時旅行者は、汚染されながらも都市化した今日のバンコクの姿によって不快に感じるかもしれない。彼らは、南部の美しい島々の行楽地を訪れて大変幸せに感じるかもしれない。彼らは本当のタイを見つけたと感じるかもしれない。すぐに、その島が外国人であふれかえっており、タイ人は食事を出したり何かを売っているところでしか見ることができないということに気づくのかもしれないのだけれども。これは行楽地が旅行者が好むような本当の"タイ"だからだ。
とある訴えでは、旅行者の存在自体が訪れた国を変化させ破壊しているのだという。これは旅行者のもっと遠くで人の手の入っていない場所を見つけるための果てしない探究-限られたこの世界では最終的には無益な努力-を説明するのを助ける。これは自滅的なことだが、しかし自国の文化から逃れたいという願いは理解できる。
今日、我々は日本において旅行者の問題のほかの可能性を見つけることができる。これは、"スペイン村"といったような名前をもつテーマパークの創造物を必要とする。このような場所において人々は、外国旅行の不愉快な現実を避けながら外国にいる疑似体験をして楽しむことができる。不幸なことに、我々はまた、外国旅行の最も重大な利益だと思えるもの-私たちの仮想や固定観念に対して疑問を持たせてくるもの-を失っているのだけれども。


<<7          注意書き          >>9
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぷろふぃ~る

Illyas

Author:Illyas
他愛もないことをダラダラ書き連ねていきます
(´∀`*)
学校のノート代わりになるときが多いかなぁ

最近マイクラは放置気味。
バージョン上がっても、昔作った世界から抜けられない。


願わくは 桜の下に あらまほし 我が後世願ふ 心ぞあらば



0075A9

最新記事
今月のゲームの紹介
ニコ動~
かうんた~
めにゅ~
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。